サンドブラスト紹介 > サンドブラスト技法とは

サンドブラスト技法とは

サンドブラスト技法とは、サンドブラストをガラス工芸に応用したもので、何色もの色を重ねた被ガラス・単色の色ガラス・透明な透きガラスなど様々なガラスに金剛砂を圧縮空気で吹き付け、マスキングシートに保護されていない部分を削りガラス表面に彫刻を施す技法です。ガラスの彫刻技法としては100年ほどの歴史で、比較的新しい技法です。溶解炉などの大規模な設備は不要で、比較的手軽に作品を作ることができます。

サンドブラスターで作業中 サンドブラスト作品を制作中 サンドブラスト作品 ランプの完成