サンドブラスト紹介 > サンドブラスターについて

サンドブラスターについて

サンドブラストを行うための装置をサンドブラスターといいます。基本的にはブラスターガン、コンプレッサー(空気圧縮機)、集塵ボックスで構成されます。ボックスの中に彫刻を行いたいガラスを入れ、作業用手袋から手を入れてガラスを持ち金剛砂を吹き付ける向きを調整しながら彫刻します。装置によっては吹き付ける強さを自由に調整することも可能です。

最近では個人でサンドブラストを行う需要も増えてきており、小型のサンドブラスターはDIYショップ(ホームセンター)で入手することも可能になってきています。また、仕組みが複雑ではないので、木材などを使って集塵ボックスを自作する人もいます。

サンドブラスター 小型サンドブラスター

サンドブラスターのレンタルについて

使用頻度が少ないなどサンドブラスターを購入するほどではない場合は、時間単位でレンタルできる業者もあります。また、お持ちのサンドブラスターに入らないような大作を制作するような場合も、レンタルのサービスを利用すると良いでしょう。